鬼滅の刃 最終回の結末がひどいと話題!ネタバレやその後の考察感想まとめ

SF・ファンタジー

「鬼滅の刃の最終回ってどんな結末を迎えたんだっけ?」

「最終回のネタバレを知りたい!」

このようにお思いの方のために当記事では、「鬼滅の刃」最終回23巻の結末ネタバレをまとめました。

それではさっそく、鬼滅の刃最終回のネタバレを見ていきましょう。

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

鬼滅の刃 最終回23巻の結末ネタバレ

炭治郎達が鬼を倒してから、一気に何世代分も時が過ぎて物語は現代へ。

そこでは炭治郎達の子孫が平和な時代をそれぞれ自由奔放に生きていました。

登校前、寝坊助の兄を淡々とした顔で起こす「竈門カナタ」16歳。一時期のカナヲのようなクールさを感じさせますが、彼女と違い男の子です。

そんな兄に声をかけられてもまだ眠り続けているのは、弟の「竈門炭彦」15歳。こちらは炭治郎そっくりの見た目です。

炭彦とカナタは、ご先祖様である炭治郎達の戦いについては祖母から聞かされていました。

その祖母も、炭治郎とカナヲの孫にあたる人なので、炭彦達にとって炭治郎達のお話は大昔の出来事です。

「死んだ人はどうなってしまうのか?」と幼い炭彦が祖母に訪ねると、祖母は「生まれ変わって幸せに暮らしているはず」と答えたそうです。

東京では、善逸そっくりの「我妻善照」17歳が、やはり姉の「我妻燈子」18歳に登校前から怒られていました。燈子も禰豆子そっくりです。

善照は家の物置きにあった「善逸伝」なる自伝を読んで感動の涙を流していましたが、燈子はひいおじいちゃん(善逸)が怖がりな人だったため「嘘小説」と信じていないようです。

それでも善照はその自伝を信じており、また同時に「鬼と戦った人たちはきっと生まれ変わって幸せに生きている」とも訴えました。

それが当たっているのか、現代には彼ら以外にも当時の剣士達とそっくりの人物が多く存在。

体操日本の金メダリスト「宇随天満」、青い彼岸花を発見した植物学者の「嘴平青葉」。

胡蝶姉妹そっくりな二人組の女学生に、縁壱・うたに似た夫婦とその子供らしき双子の赤ん坊。

悲鳴嶼そっくりな幼稚園の先生。

そして定食屋を営んでいる蜜璃と伊黒そっくりな夫婦。

そんな人々が暮らす街を歩きながら、善照と燈子は学校へと向かいます。

登校中、燈子はカナタを発見すると笑顔で駆け寄っていき、朝からイチャイチャ。

それを面白くなさそうに見ている善照の方は、途中すれ違った胡蝶姉妹似の二人にデレデレしたり、定食屋の奥さんの胸ばかり見たりと、その女好きっぷりを発揮します。

そうこうしている内に、カナタに置いて行かれた炭彦がようやく起床。

寝坊してしまった彼は「皆勤賞が欲しい」と言って、なんとマンションの窓から屋根を伝って飛び降りました。

その後もパルクールのようにあちこちの地形を利用してショートカットを繰り返します。

途中、善逸の師・桑島そっくりのお爺さんの家の庭を突っ切って怒られたり、その時のテレビニュースに産屋敷という老人が日本最高齢記録を更新したニュースが流れたりも。

また、炭治郎達が怪我をすると治療してくれていた少女達、きよ・すみ・はなの子孫らしき子供達ともすれ違いました。

さらに炭彦は横断歩道で信号無視をしたばかりか、パトカーのボンネットを飛び越えるという豪快な真似も。

そのパトカーに乗っていたのが実弥と玄弥そっくりな警官二人組。

どうも炭彦のこうした素行の悪さは近所で有名なようで、既に何件も通報が来ているそうです。

パトカーを無視して進んだ先で、今度は義勇達に似た小学生達ともすれ違う炭彦。

善照が学校に到着すると、隊士の後藤と竹内に似た男子生徒が、「山本愈史郎」という画家が描いた女性の絵をスマホで眺めていました。

女好きの善照はもちろんその絵についても詳しく、それは愈史郎先生がひたすら描き続けている「珠代」という人なのだと説明していきました。

ちなみに善照の初恋は、その珠代の絵だったそうです。

一方、炭吉は登校中に「桃寿郎」という煉獄そっくりの先輩とバッタリ。

桃寿郎の方は朝の4時から稽古をしていたそうですが、それで張り切りすぎて遅刻寸前になってしまったようです。

炭彦と一緒に学校へ向かってダッシュしながら、彼を剣道部に誘う桃寿郎。

その後ろからパトカーが追い付いてきて「止まりなさい!」と行ってきますが、二人ともガン無視です。

そして閉められた校門もあっさり飛び越えて学校に入っていってしまいます。

少し遅れて到着したパトカーから実弥そっくりの警官が降りてきて、隊士の村田そっくりな教師を呼び止めます。

その話は結局、竈門家で待つ炭彦達の母にも電話で伝わり、お母さんは電話越しに平謝り。

そんな竈門家のリビングには、炭治郎達が鬼との戦いの後に撮った集合写真が飾られています。

そこに写る皆の表情はどれも笑顔で輝いているのでした。

鬼滅の刃 最終回23巻を読んだ感想

最終回は一気に時間が飛んで、炭治郎達の生まれ変わりと思われる子孫達の暮らしぶりが少し描かれる形になりました。

どの人物も持って生まれた基本的な性格は変わっていないように見えますが、やっぱり環境が違うと育ち方も少し変わってくるみたいですね。

炭彦の暴れっぷりも、炭治郎が長男という立場や鬼狩りの使命から解放されるとこんな風になっていたかもしれないのかと思って面白かったです。

主に炭彦・善照・燈子を中心に描かれた感じの最終回だったので、いつかまた他の面々についてもっと詳しく語られる機会があればいいなと期待したくなり最終回でした。

鬼滅の刃 最終回23巻を無料で読む方法

「鬼滅の刃」最終回23巻は、U-NEXTという電子書籍サービスを活用すれば無料で読むことができます。

U-NEXTで鬼滅の刃 最終回23巻を無料で読む

U-NEXTでは最終回の最終回23巻が480円で配信されています。

そしてU-NEXTに無料会員登録すると600円分のポイントがもらえるので、このポイントを使えば鬼滅の刃の最終回23巻を無料で読むことが可能。

さらに31日間のお試し期間中は、21万本以上の動画がすべて見放題。

アニメやドラマ、映画、オトナ向け動画などが無料で見放題なので、ぜひお試しください。

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

U−NEXTならアニメ「鬼滅の刃」シリーズの動画を全話無料視聴できる!

U−NEXTではアニメ「鬼滅の刃」シリーズの動画が全話、見放題で配信されています。

  • アニメ 鬼滅の刃 第1期
  • アニメ 鬼滅の刃 無限列車編
  • アニメ 鬼滅の刃 第2期(遊郭編)

31日間のお試し期間中でもアニメ「鬼滅の刃」を全話無料視聴できるので、ぜひご活用ください。

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料視聴する

鬼滅の刃 1巻〜最終回23巻まで全巻半額で読む方法

U-NEXTは鬼滅の刃の最終回23巻を無料で読めますが、全巻無料で読むことができません。

「鬼滅の刃1巻〜最終回まで全巻読みたい・・・」

という方は、まんが王国という電子書籍サービスを活用すれば、全巻半額で読むことができますよ。

まんが王国で鬼滅の刃1巻〜最終回23巻まで全巻半額で読む

まんが王国は月額コース・都度課金コースの2種類あり、都度課金コースであれば月額費なしで利用可能。

そして毎日最大50%ポイント還元を行っているので、鬼滅の刃1巻〜最終回23巻まで全巻半額で読むことができます。

鬼滅の刃の他にも独占先行配信を行っている漫画が多数あるので、漫画好きの方なら必見のサービスですよ。

\毎日最大50%ポイント還元/

まんが王国で鬼滅の刃を半額で読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました